春が旬の食材でおいしく健康に!おすすめの料理まで!

野菜

 

最近やっと温かくなり始め、春を感じられるようになってきましたね。

桜や梅も咲き始め、これから満開になっていくのが楽しみです。

さて、今回はそんな春に旬の野菜や果物を紹介していこうと思います。

旬のものを食べて、おいしく健康に生活しましょう!

 

「旬の栄養価の違い!」

以前旬の野菜を取り上げた時にご紹介しましたが、ここで改めて確認しましょう!

ほとんどの野菜や果物には旬があり、旬のものには多くの栄養があります。

例えば、冬が旬のほうれん草の場合、夏の時期と比べてビタミンCの含有量が3倍以上も違うそうです。

また、夏に旬のジャガイモの場合は、ビタミンCの含有量が4倍近く違うという調査結果もあります。

このように旬かそうでないかで栄養価がこんなにも違うのです!

それならおいしくも食べられる旬に食べない手はありませんね。

 

「春に旬の野菜・果物」

〈野菜〉
・カブ
・キャベツ
・ブロッコリー
・カリフラワー
・シイタケ
・玉ねぎ
・春菊

〈果物〉
・オレンジ
・デコポン
・はっさく
・キウイ
・マンゴー

(出典:旬の食材カレンダー)

 

春菊は名前に春と入っているだけあって春が旬の野菜ですね。

果物に関しては、オレンジ系が多かったです。

マンゴーの場合、輸入率の高いタイ国では3~5月が旬ですが、国産は6~8月が主な旬になるそうです。

ちなみにタイでは、3月の時点で平均気温が35度くらいあり、温かい地域で作られるイメージのあるマンゴーも十分に作りやすい環境と言えると思います。

 

鍋

 

「おすすめ旬の野菜を使った料理」

・鍋
まだまだ夜は肌寒い日がありますので、春菊やシイタケはもちろんのことキャベツや玉ねぎなんかを入れるのもいいかもしれませんね!

鍋は体を温めるだけでなく、野菜を多く取ることもでき、なおかつ簡単にできるので一人暮らしの方にもおすすめです!

カリフラワーやブロッコリーを用いたサラダもつけたら、春の野菜を満喫できますね!

 

・あさりとキャベツのうま煮
クックパッドに紹介されているレシピで、あさりとキャベツを使用した料理です。

実はあさりも春が旬の食材なので、うまみや栄養価が高いです。

簡単にでき、かつあっさりとおいしくできるのでオススメです!

カロリーが低めなので女性にも良いと思います。

詳しい材料や調理方法は、“あさりとキャベツのうま煮の作り方”でチェックしてみてください!

 

「エニモのお料理代行がオススメ!」

季節の野菜を使ったメニューが食べたいけど、作るのが大変という方のためにエニモの“お料理代行”をオススメします!

春が旬の食材を用いたメニューのお料理が食べたいというご希望をスタッフにお伝えしていただくことで、スタッフが心を込めて料理をお作り致します!

お弁当作りや、数日分の作り置きサービス、さらにパーティー用のお料理作りまで幅広く承っております。

食材が足りない場合でも“お買い物代行”をご利用いただくことで、スムーズにお料理代行を行うことができます。

ぜひ一度、お料理代行の季節のメニューをお試しください!

詳しくはエニモのホームページをご覧ください!


あわせて読みたい

1件の返信

  1. さくら より:

    以前、家事代行を頼んだ際、とても美味しい料理の作り置きをありがとうございました!
    きちんと、栄養を考えて作って頂いたので祖母も喜んでました!

    今度は、このブログを参考にして料理してみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です