日本の平均寿命は!?死因ランキングからその予防情報まで!

歩く

日本は長寿国として世界に知られ、世界長寿国ランキング1位となっています。

そんな長寿の日本人が死亡する原因とは何かご存知ですか。

日本人の死因ランキングを見て、自分の生活を見直し、より長生きできるように取り組みましょう。

「世界の寿命ランキングを知ろう」

先ほども紹介したように、日本は世界トップの長寿国ですが、その他の国と比較してどのくらい違いがでるのか見ていこうと思います。

〈WHO 世界保健統計2016〉
 国       平均寿命(歳)
1.日本       83.7
2.スイス      83.4
3.シンガポール   83.1
4.オーストラリア  82.8
      :
183.シエラレオネ  50.1

(出典:MEMORVA)

トップは日本でしたが、2位以下の国は割と地域がバラバラでしたね。

データが入手できる中でのランキング最下位は、シエラレオネという国でした。
平均寿命が50歳というと、日本では“人間50年~”と言われていた戦国時代を思い出します。

さて日本が長寿だということを改めて知ることができたと思いますが、次にその死因は何なのか見ていきましょう。

「日本人死因ランキング」

〈2014年度死因ランキング〉
  原因    死亡数(約)
1.悪性新生物  37万人
2.心疾患    19万6千人
3.肺炎     11万8千人
4.脳血管疾患  11万3千人

(出典:厚生労働省 平成26年人口動態統計の年間推計)

ダントツで悪性新生物、いわゆるガンでなくなる方が多いことがわかります。

2002年から3位と4位が入れ替わることはありますが、上記4つの病気がずっと占めています。

ヨガ

「死因ランキング1位の病気にならないために」

死因ランキングをご紹介しましたが、死因第一位のガンになりにくくするために、日々の生活で気を付けることがありますので、参考にしてください!

〈がんを防ぐための12箇条〉
1.たばこは吸わない
2.他人のたばこの煙をできるだけ避ける
3.お酒はほどほどに
4.バランスのとれた食生活を
5.塩辛い食品は控えめに
6.野菜や果物は不足にならないように
7.適度に運動
8.適切な体重維持
9.ウイルスや細菌の感染予防と治療
10.定期的ながん検診を
11.身体の異常に気が付いたら、すぐに受診を
12.正しいガン情報でがんを知ることから

(出典:がん研究振興財団)

日々の生活で気を付けることは、カロリーをとり過ぎず、お酒はほどほどにしながら、たばこは吸わないという基本的な内容ですね。

上記の内容を守ることで、その他の病気の予防にもなりそうですね。

定期的な検診も忘れないことをオススメします!


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です