おいしく食べて視力回復!?目に良い成分を含む食べ物!

どーも!
anymo(エニモ)です!

皆さんは、目はいいですか?

私は、近視が強いのが悩みですね・・

最近は、スマホやパソコンの見過ぎによって、視力低下や疲れ目、ドライアイの方が急増しているそうです。

そこで本日は、目に良いとされる栄養素とそれを含む食べ物についてまとめてみました!

ちなみに、アントシアニンは有名なため今回は除かせていただきました!

「目に良い栄養素&食べ物」

・ビタミンA

ビタミンAは、涙を生成する助けとなる栄養素で、目に潤いを与えてくれる役割を果たします。

ビタミンAが不足すると、涙の分泌量が減るのでドライアイになりやすくなってしまいます!

また、ビタミンAが生み出すレチノールが不足すると、辺りが薄暗く見えてしまう欠乏症状になる可能性があります!

〈ビタミンAを多く含む食べ物〉

鶏・豚・牛のレバー、チーズ、バター、卵黄  など

レバーには、多くのビタミンAが含まれていますが、一切れでも十分な量を摂取できるため、一度にたくさん食べるのではなく、少量を定期的に食べることをオススメします!

・ルテイン

ルテインは目の水晶体や黄斑部、網膜といった重要な部分に多く含まれる成分で、加齢によっておこる黄斑変性症や白内障に効果があるという研究結果が出ているそうです!

〈ルテインを多く含む食べ物〉

パセリ、ほうれん草、ブロッコリー、ケール  など

緑黄色野菜が多いですね!

ちなみに、ルテインの含有量が多い順に並べているのですが、野菜の中ではパセリの含有量が最も多く、ほうれん草の約2倍もあるそうです!

また、1日の摂取量として、ほうれん草3分の1束程度で十分だそうですよ!


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です