意外とすごいモップの力!!掃除にモップを使用するメリットとは!?

どーも!
anymo(エニモ)です!

本日は、モップについてまとめてみました!

みなさんは、掃除をする際、何の道具を使用していますかー?

「掃除機!」と答える方が多いのではないでしょうか!

確かに現代の掃除機の技術はすごいです。

しかし、モップだって負けてはいません!

そこで、今回は掃除にモップを使うメリットについてまとめていこうと思います。

「モップを使用するメリット」

1.細かなハウスダストを逃がさない!

モップを使う最大のメリットではないでしょうか。

モップは掃除機に比べ、大きなごみを集めるのにはあまり向いていません・・

しかし、掃除機では吸いきれない細かなほこり、ハウスダストを逃さずキャッチすることができます!

〈ここでちょっことハスダストについてご紹介!〉

ハウスダストは、ホコリの中でも特に1mm以下の肉眼では見えにくいもののことを意味しています。

ハウスダストには、衣類などの繊維クズ、ダニの死がい・フン、ペットの毛、花粉、タバコの煙、カビ、細菌などさまざまなものがあります。

ハウスダストは空気中に舞い上がりやすく、体内に入るとアレルギー症状やぜんそく等を引き起こす原因になることがあります。

(引用元:https://www.duskin.jp/item/mop/housedust/ )

赤ちゃんや小さなお子様がいる家庭では、ハウスダスト問題は隅に置けないですねー

また、モップはハウスダストだけではなく、花粉掃除にも有効です!

では、実際にモップの力を見てみたいと思います。

以下は、掃除機で掃除した箇所とモップで掃除した箇所に特殊なライトを当ててみた結果です。

<画像挿入>

モップを使用した床の方がよりきれいになっていますねー!

モップ恐るべしです!

2.チリやほこりを舞い上がらせない!

掃除機を利用する際の排気口からの風や、掃除機を動かすことが原因で、細かなチリやほこりが、逆に舞い上がってしまうこともあります。

また、いったんは吸い込んだ細かなごみも、あまりに小さいと、フィルターを通り抜けて、空気と一緒に掃除機から排出されてしまうこともあるのです!

その点モップは、静かに動かすで細かなチリやほこりが舞い立つのを最小限に抑えることができ、また細かなごみもしっかりと回収できます!

3.コスパが良い!

モップは、なんといっても安いです!

洗って何度でも使用できますし、汚れがひどければヘッドを買い替えるのみでOKです。

無駄に電気代もかかりません!

〈モップをより良く利用するコツ!〉

・朝一番に掃除をしよう

空気中に舞い上がった細かなほこりは、夜、人が寝ている間に床に落ちます。

そのため、朝一番にモップ掛けをすることで、それを再び舞い上げる前に、掃除することができるのです!

・モップは、優しく扱う

モップは、ごしごしとこするものではありません!

優しくふき取るように使うことで、キャッチしたごみを落とすこともなく、余計なごみを舞い上がらせることもなく掃除をすることができます。


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です